2019年オススメのASPは〇〇アフィリエイト! ➥詳細記事をチェックする

WordPressの始め方は簡単です。わかりやすく解説

一番やさしい、簡単なワードプレスの始め方

決めた!私WordPressでブログ始める!でも…私にできるかな?難しそう。。

見習い なな

ジェイコブ佐藤

初めてのWordPress、僕でも簡単にできたから大丈夫だよ!
それなら安心かも、誰でもできるね★

見習い なな

ジェイコブ佐藤

どーゆう意味だ?
その顔…あ、その雰囲気で、できるなら安心だねってこと★
いい意味で★

見習い なな

ジェイコブ佐藤

ん…バカにされてる?

私もWordPressを始める前は、難しそうだしと敬遠していましたが、WordPressを始めるのは、実はとても簡単です。

まずは、ものすごく簡単に説明します。

必要な物は、サーバー、ドメイン、の2つだけです。それを用意し、設定できたら、WordPressをダウンロードするだけです。

以上です。簡単でしょ?

WordPressは、携帯のアプリをダウンロードするのと同じ感覚で、簡単にダウンロードできます。

たったこれだけで、WordPressが始めれます。

それでは、この行程を詳しく、誰にでもわかるように説明していきます。

アシスタント モモ

これから説明します手順は、とても簡単なので大丈夫だと思いますが、もしも万が一わからない所がありましたら、Twitterや問い合わせから連絡下さい。サポートします★

WordPressの始め方は、簡単4ステップ

それではさっそくWordPressの始め方を解説します。

完結、簡単、わかりやすくをもっとうに説明していきます!

作業の目安は、30分〜1時間を、目標にやっていきましょう。ちゃちゃっと、WordPressデビューしちゃいましょう。

WordPressデビューまでの流れ。

簡単4STEPです。

①サーバーの契約

②ドメイン取得

③ドメインをサーバーに登録

④WordPressをサーバーにインストール

ぱっと見て、なんかよくわからない言葉多くて難しそうって思った方いますか?

大丈夫ですよ!初めて見る言葉は、難しそうに見えるかもしれませんが、どれも1分もかからず、理解してもらえるような物ばかりです。

ジェイコブ佐藤でも、できたから大丈夫です★

見習い なな

ジェイコブ佐藤

おい!呼び捨てか!(笑)
MEMO

サーバー・ドメインとは?

WordPressは、サーバー、ドメインが必要です。

サーバーは土地、ドメインは住所、WordPressは家、などと、よく例えられます。

無料ブログなんかは、その運営会社が所有している土地の一部を使わせて貰っていた感じです。

WordPressを始めると言うことは、「一国一城のあるじ」になるような物です。

これからやることは、土地を借りて、住所を取得して、家(ブログ)を作る作業です。

言葉にすると、ややこしいかもしれませんが、別に理解する必要もありません。

なんとなくそういうものなのかくらいで大丈夫です。

実際WordPressを始めるまでに、やることは簡単なので、1個1個やっていきましょう。

①WordPressに必要なサーバーの契約

サーバーは、一番信頼のおけるこちらを使いましょう。
➥エックスサーバー

理由は、棒有名ブロガーさんが、1500人強のブロガーさんに、どこのサーバーを使っているかアンケートを取った所、ほとんどの方が、こちらを使っているとの回答でしたので一番信用度が高いです。

また、サーバーとドメインが一括管理できるので、面倒なことが嫌いな初心者さんには特にオススメします。※他のサイトでドメインを取得すると、ネームサーバーの設定などの面倒な作業が増えてしまいます。

その他のメリットはサイトの表示速度が高速、値段がお手頃、不都合を聞いたことがない。みんなが使っているので安心といった所でしょうか。

利用者が多い業界大手のサーバーなので何かわからないことがあれば、すぐに検索したら、みんなが教えてくれます。

ジェイコブ佐藤

無名サーバー何か使うと、不都合が生じた時、ググっても、原因がわからない何てことになりかねません。
ジェイコブに言われても、いまいち説得力がw 自分で調べてみよう…お!ホントだ!みんな勧めてるね★

見習い なな

ジェイコブ佐藤

信用してよ・・・こう見えて、僕このジャンルのスペシャリストだよ。

それではさっそくサーバーを契約しましょう。

 

まずはこちらからアクセスしてください。

エックスサーバー

アクセスしますと、このような画面が出ます。ドメイン無料キャンペーンが、やっていたらラッキーです★

今からするサーバー契約で、ドメインが無料で貰えます。

エックスサーバーTOP画面

ココと書いている所をクリック。2つの場所にココと書いていますが、どちらから入っても大丈夫です。結局は同じです。

クリックした先でお申し込みをクリック。

エックスサーバーお申込み画面

新規お申込み10日間無料お試しを選びます。

するとこの画面になります。

エックスサーバーお申込みフォーム画面

サーバーID・プランとは?

サーバーID(初期ドメイン)
エックスサーバーのIDになります。

3文字以上12文字以内なら何でも大丈夫です。

特にこのIDは、ブログ運営に使うことがないので、適当に書いて大丈夫です。

プラン
×10.×20.×30と3種類あります。容量みたいな物ですね。

日本のTOPブロガーでも×10で十分といっていましたので、最初は間違いなく×10で大丈夫です。

PV数が月間100万PVを超えるような、日本を代表するブロガーになったら、×20を検討したらいいです。

後は会員情報を記入するだけです。お決まりの住所とか、電話番号、アドレスとかですね。

全て入力を終え進むと、「入力内容の確認」画面になります。

内容を確認して、お申し込みをするをクリック。これでお申し込みの完了です。

すると、お申し込みフォームに記入したアドレス宛に、下記の申し込み受付完了のメールが来ます。

エックスサーバーお申込み完了メール

これでサーバーの手続き完了です。

これで10日間無料で使えるわ♪

見習い なな

注意
とは言え、WordPressを始めると決めた訳ですから、料金の支払いは、すぐにしときましょう。

10日間の無料期間は、あっという間なので、払い忘れると、設定やり直しといったような面倒なことになりかねません。

サーバーの料金の支払い方法を簡単に説明しておきます。

先ほど届いたメールに次の項目があります。

エックスサーバーから届いたメールのユーザーアカウントの情報画面

インフォパネルをclick。

「インフォパネル」とは?上の画像の下の方に書いている通りです。

インフォパネルログイン画面

先ほどのメールに書いているIDとパスワードを入力してログイン。

エックスサーバーインフォパネルのTOP画面

ログインしたら矢印の「料金のお支払い」をクリック

エックスサーバー料金支払い画面

上の画面通りに
チェック期間を選択
「お支払い方法を選択する」

をクリック

ジェイコブ佐藤

後はお好きな支払い方法で、料金支払を済ませれば一安心です。
私は気分転換に散歩がてらコンビニ払いを選択するわ!じゃあいってきまーす♪

見習い なな

これで①のサーバー契約の全ての項目が終わりました。

サクサク②のドメイン取得に進みましょう~!!

②ドメインを取得しよう

ジェイコブ佐藤

エックスサーバー契約で、ドメイン無料キャンペーンを利用できた、ラッキーな方。

エックスサーバーのインフォパネルで、サクッと取得しましょう!

※キャンペーンがやっていなかった方は、ココを飛ばして次のエックスサーバーでドメインを取得する方法から読んでください。

ドメイン無料取得する前に確認事項が1つあります。

注意
①の最後で説明しました、サーバー代の支払いは完了していますか?

支払いが終わり本契約になって、初めてドメインが無料で貰えます。

サーバ代の、お支払いがまだの方は、ちゃちゃっと済ませてから、この画面に戻ってきて下さいね★

見習い なな

キャンペーンドメイン取得方法

エックスサーバーのインフォパネルのTOP画面にログインします。先ほどの①のサーバー代の支払い方法の時にクリックした「料金のお支払い」の少し下に「キャンペーンドメイン」と言う項目があります。

そのキャンペーンドメインをクリック

インフォパネルのTOP画面

クリックしましたら
1.「サーバーid」

2.「独自ドメイン」

3.「適用方法」

の入力をします。

  • 1サーバーidを入力。
  • 2独自ドメインは、自分の希望のドメインを入力して下さい。私もココで取得したドメインを使ってます。私は、jacobsatouと入力しました。
  • 3適用方法は、新規取得を選択して下さい。

入力を終えたらドメイン検索をクリック。

希望のドメインが取得可能なら、最後に「キャンペーンドメイン申請」を押したら、手続きは、これで完了です。

これであなただけの独自ドメインが手に入りました。


エックスサーバーでドメインを取得する方法

キャンペーンでドメインを既に手に入れた方は、飛ばして読んで下さい。

こちらから次に飛ぶこともできます。

➥ドメインをサーバーに登録する

それでは説明していきます。エックスサーバーでは、ドメインの購入も可能です。エックスサーバー契約者は、簡単に独自ドメインを取得できます。

例のごとく、これまで何回もログインしてきた、エックスサーバーのインフォパネルにアクセスします。

TOP画面を開きまして

インフォパネルTOP画面

サービスお申込みをクリック

エックスドメインにアクセスする画面

開きますと真ん中くらいにあります
ドメインのエックスドメインの
「新規申し込み」をクリック

エックスドメイン規約同意画面

同意するをクリック

独自ドメイン名の入力画面

自分の考えたドメイン名を入力します。

私の場合は、jacobsatouと入力

comにチェックで取得

独自ドメインお申込み内容確認画面

※取得できませんと出た場合は、すでに利用者がいますので、使用できません。ドメインは早い物勝ちの一面があります。違うドメインを考えて再度入力しましょう。

画面のように取得可能とでれば問題なく使えます。『エックスサーバ』を設定する(標準)を選択し、お申込み内容の確認・料金のお支払いをクリックします。

後はお支払い方法を選択➡お支払い

を済ませると、独自ドメインGETです。

③ドメインをサーバーに登録する

取得したドメインをサーバーに登録します。私の記事を見ている方はラッキーです。この作業が実は一番ややこしいのですが、サーバーとドメインを、同じ会社で取得したので、とても簡単にできちゃいます。

ジェイコブ佐藤

エックスサーバーで取得したドメインをエックスサーバーに登録(紐ずける)するのは、とっても簡単なんです。
ジェイコブそこまで考えてくれたのね、私のために

見習い なな

ジェイコブ佐藤

いや、お前のためではないけど…

それでは説明していきます。

まずは今まではエックスサーバーの、インフォパネルばかり開いていましたが、ココではサーバーパネルにログインします。

サーバーパネルログイン画面

ココと書いている所を押すとサーバーパネルのログイン画面に切り替わります。

※インフォパネルと間違わないように、サーバーパネル用アカウントのIDとパスワードを入力してください。

サーバーパネルTOP画面

サーバーパネルのTOP画面にアクセス

「ドメイン設定」をクリックします

ドメイン設定画面

「ドメイン設定追加」をクリック

ドメイン設定画面の独自ドメイン入力画面

ドメイン名と言う欄に先ほど入手したドメインを入力、私の場合は、jacobsatou.comと入力しました。

・無料独自SSLを利用をチェック

・高速化・アクセス拡張機能「Xアクセスレータ」を有効にするをチェック

しましたら、「確認画面に進む」をクリック

 

次の画面に進みますと、以下のドメイン設定を追加しますか?とでますので、入力ミスがないかチェックして、「追加する」をクリックします。

アシスタント モモ

これで③ドメインをサーバーに登録するが出来ました★
これで①~③まで終わったのね♪

あと1つね♪

あれ、モモ?ジェイコブは??

見習い なな

アシスタント モモ

そろそろあの顔を見るのも、飽きたと思いますので、私がココから代わりに説明致します★
そかそか✩ジェエコブ…

見習い なな

ここまでの作業で、web上の土地と住所は確保できましたので、後はワードプレスをダウンロードして、この空間に自由にあなたのサイトを構築するだけです。

④WordPressをサーバーにインストール

それではWordPressをダウンロードしていきます。ここまでの手順でサーバーをエックスサーバーにしたので、とても簡単にインストールできます。

それでは、エックスサーバーのサーバーパネルにアクセスしましょう。インフォパネルではなく、サーバーパネルなので、お間違いなく。

サーバーパネルのTOP画面にアクセス

サーバーパネルTOP画面

WordPress簡単インストールをクリックします。

ドメイン選択画面

先ほど取得したドメインを選んで、「選択する」をクリック

ワードプレスインストール画面

右側のWordPressインストールをクリック

ワードプレスインストール必要入力項目一覧

見切れちゃってますがメールアドレスの下に

「キャッシュ自動削除」と「データベース」の項目があります。

それぞれ記入の必要な項目を簡単に説明します。

サイトURL

サイトのアドレスです。そのままですね。WordPressのサイトのURLを入力します。ただ、入力する前に既に入力されているので、スルーで大丈夫です。

ブログ名

ブログのタイトルです。いつでも変更可能なので、ふわっとこんな名前にしたいと思った物を入力して問題ありません。

意外にその思い付きの名前が今後何年も使ったり何てこともよくある話ですね。

ユーザー名・パスワード

ユーザー名とパスワードはWordPressのログインの際に入力する、認証コードです。なので2つとも忘れないようにメモでもしておきましょう。

キャシュ自動削除

ONにするが選択されていると思います。そのままでOKです。

データベース

こちらも自動でデータベースを生成するが、選択されていると思いますので、それを確認して飛ばしてください。

 

全て入力できましたら、右下の確認画面に進むを、押してください。

確認の画面が表示されますので、確認をして「インストールする」をクリックします。

※インストールを開始すると、インストール先ディレクトリ内の「index.html」が削除されます。ご注意ください。」と表示されるかもしれませんが、ほっといて大丈夫です。

インストール確定を最後に押したら完了です。

アシスタント モモ

④WordPressをサーバーにインストールが出来ました✩

画面にWordPressの管理画面にアクセスできるURLが、記載されているので、ログインしてみて下さい。

※もしも消しちゃって、わからなくなっても下記の画面からWordPressの自分のサイトや管理画面にアクセス可能です。

サーバー画面TOP画面

サーバパネルのTOP画面にアクセス

ワードプレスにログインするドメイン選択画面

入手したドメインを選択

サーバーにインストール済みの自分のワードプレスの管理画面のURLなどの画面

こちらの画面です

自分のサイトにも飛べますし、管理画面にも飛べます

それでは早速、WordPressの管理画面にアクセスしてみましょう!

WordPressログイン画面

ログイン画面が表示されます

先ほど入力しましたユーザー名・パスワードを入力

MEMO
こちらの、自分独自の「WordPressのログイン画面」はブックマークしておくと便利です!

無事ログイン出来ましたら、この画面が表示されます。

ワードプレスダッシュボード画面

WordPressダッシュボード(管理画面)

こちらの画面を、記事を書く時、デザインを変える時など、全てのブログの作業をするたびに開くことになります。

今はまだ何も作られていない状態です。これから1つずつ、あなただけのブログサイトを作り上げていくんです。ワクワクしますね。

見習い なな

もしかしてこれで終わり?

モモ

お疲れ様です★これで①~④の全ての作業が完了です。

WordPressを始めたら最低限最初にやるべきこと

※追記 この後の設定に困らないように、記事にまとめましたので説明書としてお読みください。
🔻インストール後の設定まとめました🔻
WordPressインストールしたけど何したらいい?この記事1つで解決!もう迷いません!WordPressインストール後の設定を全て網羅している説明書|あなた目線で解説


WordPressを始めたら、早速サイトのデザインとかを作り上げたい所ですが、少しだけ我慢して貰って最低限以下のことを設定しておきましょう。

  • WordPressのダッシュボード(管理画面)でもhttpを➡httpsに変える
  • パーマリンクの設定をする

WordPressのダッシュボードでhttpを➡httpsに変える

③のドメインをサーバーに登録の工程で、「無料独自SSLを利用」をチェックに入れていたら、すでにドメインはhttpsに変更されていますので、WordPressのダッシュボードでも、SSL化すればいいだけです。

注意
その前に、何らかの理由で独自SSL化を利用出来ていない場合は、下記の方法でエックスサーバーでSSL化して下さい
SSL化とは
SSL化とはサイトのアドレスの最初の部分のhttp→httpsに変えることです。

エックスサーバーでのSSL化の方法

問題なくSSL化できている場合は飛ばして読んでください。

まずエックスサーバーの「サーバーパネル」にログインします。

サーバーパネルTOP画面

SSL設定をクリック

ドメイン選択画面

先ほど取得したドメインを選択

SSL設定選択画面

独自SSL設定追加をクリック

➡次の画面で特に何もいじらず独自SSL設定を追加する」をクリック!

これで設定完了です。


それでは、これで全員がSSL化できたと思いますので、WordPressのダッシュボード(管理画面)でも、SSL化の設定をしていきます。

ワードプレスダッシュボードTOP画面

WordPressのダッシュボードで左下の設定をクリック

ワードプレス設定画面

WordPressアドレス(URL)、サイトアドレス(URL)

に、それぞれhttpの語尾にSを追加する

 

後は変更を保存を忘れずに押したらSSL化完了です。念のために自分のブログのアドレスを確認して、ちゃんとhttpsとなっていれば、OKです。

パーマリンクの設定をする

パーマリンクとは主にこれから投稿する記事のURLをどのように表示させるのかを、設定することができるツールです。

よくわからないかもしれませんが、習うより慣れろと言うことで、すぐ終わるのでチャチャっと設定していきましょう。

まず、ご自身のWordPressのダッシュボードを開いて下さい。

ワードプレス編集TOP画面

上の設定をクリック

下のパーマリンク設定を押します

パーマリンク設定画面

オススメは投稿名!

こんな感じで、色々なパーマリンクの設定から選ぶことができます。

私のオススメは投稿名(https://あなたのドメイン/sample-post/)です。

投稿名だとシンプルでスマートな感じになりますのでSEO的にも多少意味あるかも?

注意

大事なことは一度決めたパーマリンクを変えないことです。

SEO的にもよくないです。途中で変更してしまうと、今まで投稿した記事のURLまで変わってしまい、記事の評価が下がってしまうことにもなりかねません。

記事のURLの末尾は自分で英語入力

パーマリンクの設定を済ませて、記事を投稿する時に、URLの末尾を自分で指定することができます。

記事のパーマリンク記入例

赤い枠で囲った所は、その記事を簡潔に示す英語のタイトルを入力するのをオススメします。

私は最初日本語で入力していましたが、HTML上だと、やたら長くなるのでオススメできません。

アシスタント もも

英語で入力は難しいように感じるかもしれませんがGoogleで英訳すれば数秒で簡単にできますよ★

WordPress「テーマ」を選ぶ

モモ

ここまで色々な設定などお疲れ様でした★

ここからは楽しいサイトのデザイン選びです。

待ってました!

可愛いサイト作りたくてワードプレスを選んだんだもの♪

楽しみでないわけがないわ!

見習い なな

テーマとは、サイトのデザインを構築する大事な物です。

WordPressを始めた理由に、カッコいいサイトや、可愛いサイトを作りたいと思い始めた方は多いと思います!

このテーマがそれに当たる部分です。テーマは、無料ブログで言うテンプレートのような物です。

少し違うのは、無料テーマの既存のテンプレートを変えても、SEO的にはあまり影響はありませんが、WordPressは違います。

以下の記述があります。

テーマは、Webサイトのデザインだけでなく、サイト全体の構成や骨組み、表示される機能まで反映されるものです。

この文章の通り、テーマが全てと言ってもいいくらい、あなたのブログサイトの大事な物です。

テーマには無料の物~有料の物までたくさんの種類があります。

SEOの対策が、心配な方、楽をしたい方、よくわからない方、初心者だけど本気で稼ぎたい方は、断然有料テーマをオススメします。

私も有料テーマを使っています。そのおかげもあり、面倒なことをやらずに済んだので、記事に最初から専念できたことにより、ブログ運営からたった2か月目で5桁の収益を稼ぐことができました。

オススメの有料テーマ一覧

アシスタント モモ

詳しくは、こちらで確認下さい★
ブログテーマは「アフィリエイト」できるって知ってる?WordPressテーマ選びはブログの「テーマアフィリエイト」可能な物を選ぶと紹介報酬が貰えるので絶対オススメです。

WordPress無料テーマ

無料テーマは、ものすごい種類がありますが、海外の方が作った物が多く、日本語サイトに不向きな場合がありますので余りオススメできません。

オススメ

初心者が無料テーマを選ぶポイントは1つ!

情報量が多い物を選ぶことです。どうゆうことかと言いますと、みんなが使っている物を使いましょうってことです。

理由は、無料テーマを構築したり、編集する作業は、初心者の方は、わからないことだらけなので、ググりながらやることが多いかと思います。

使っている人が多いと、その使用者が、トラブル解決方法や、使い方を細かく教えてくれます。

ググればたくさんその新鮮な情報の記事がでてきます。

アシスタント モモ

これは初心者ブロガーさんには、とても大事なことです。

テーマの設定場所

テーマの設定場所はWordPressのダッシュボードの左側の項目の真ん中くらいにある「外観」「テーマ」を選択します。

テーマはココで設定します。

ワードプレス編集画面のテーマの場所

ここでテーマの選択や外部で手に入れたテーマを導入するができます。

WordPressの始め方まとめ

WordPressの始め方は以上です。

ここまで長々説明してきました。文章にしますと長い説明になってしまいますが、実際は直接説明したら、1時間の授業で①~④までの、WardPressの始め方はマスターできる内容です。

WordPressは、覚えることが多いですが、慣れてしまえば、無料ブログでは難しくて、できない機能なども簡単に使うことができます。

最初は覚えることがたくさんあり、大変でしょうが、ここまでお付き合いしてくださったみなさんなら大丈夫です。

これからはブロガーのライバルですね。

お互い頑張りましょう!

ジェイコブ佐藤

がんばれよ。
ジェイコブ!

イケメン風に登場するな!(笑)

がんばるわ♪

見習い なな

 


※最後に、ブログの構築ができましたら、STEP2「ブログで稼ぐ」に頭をすぐにシフトしましょう。それが稼ぐための最短ルートです。