2019年オススメのASPは〇〇アフィリエイト! ➥詳細記事をチェックする

仕事やスポーツなどで行き詰まった時に、モチベーションを上げてくれる魔法の言葉

この記事で伝えたいこと

何かを頑張ってるが、うまくいかなくて辛い時にやる気を出させてくれる名言を紹介します。

何かを頑張ろうと思って、頑張っても中々成果がでなくて、悩んで挫けそうになったり、挫けて諦めた経験みなさんにはありませんか?

私のケースを例に上げると趣味のダーツで、上手くならなくて諦めそうになった時や、YouTube動画を長い時間かけて作ってもなかなか誰にも見てもらえなくて、挫けそうになった時などに、この言葉を見て、諦めないで、頑張ろうと思えました。

そんな私の、やる気スイッチを押してくれる言葉をご紹介します。

やる気スイッチを押してくれる名言の使用例3パターン

  • スポーツで頑張っている方

主人公「あいつ(宿命のライバル)に勝つために、この必殺技を習得しなくては、、
だか、どーしてもできない、、、スペシャルミラクルハイパートルネードジェイコブ佐藤スペシャルフャイナル1号ゴニョゴニョゴニョが習得できない。。」

師匠「よくきけ主人公!」
『✕○△』

  • 受験勉強で挫けそうな方バージョン

偏差値40の〇〇さん「私は絶対慶應に行く!」

「私に、慶應なんて最初から無理だったんだよ!これだけ遊ぶの我慢して勉強してきたのに、受験まであと1年しかない今、E判定だよ。やっぱり私なんかが夢みちゃいけなかったんだよ。諭吉に会いたかったな」

福ちゃん『◎▲✕』

  • 会社で成績が中々上がらなくて悩んでいる方

やる気だけが取り柄のあつ苦しい新入社員バージョン
「くそ〜!!わからない、できない、おれはバカなのか、こんなはずじゃあない。おれならできる。やれる!」
「・・・もう限界だ。やっぱりおれには無理だったんだ。」

謎の神様『○✕△』

3パターンの記号の○△✕に入る言葉は、すべて共通するこの言葉を入れてみてください。

『壁を感じるのは、お前が成長しようとしている証だ!』

どうですか?どのパターンにもぴったりな名言じゃあないですか?イメージ湧きました?

私は何度も挫けそうになった時に、これを見て読んで助けられました。私にとっては魔法の言葉なんです。

この大好きな名言の私なりの解釈

何かに挑戦しているからこそ、壁を感じる。
何も挑戦しなければ、壁を感じることもなく、辛い思いもすることはない。
しかし、あなたや私が壁を感じているのは、成長しようとしている証拠だということ。

仕事やスポーツで、なかなか結果出ないときに、この言葉を聞いたら、まだ私はやれる!まだ頑張れる!
ひと押ししてくれる名言です。

私はこの言葉を携帯電話の待ち受けにして、モチベーションあげてます。みなさんも良かったらホーム画面にいかがですか?(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です