2019年オススメのASPは〇〇アフィリエイト! ➥詳細記事をチェックする

人を駄目にするソファー(Yogibo Max)を1年間使ってみた感想

過去の失敗

私には過去に苦い経験があります。あれは、10年近く前でしたか。私が専門学生の頃。人をだめにするソファーのような物を、通販で買ったのですが・・・
届いて使ってみると、何か臭うし、すぐ布は破けるしで散々でした。

現在はそんな粗悪品をネットで売っている店はないとは思いますが。
私らブロガーの、レビュー記事を見とけば、そんなことにはならなかったんではないか、あの時は若かった。(笑)
私の苦い経験は、ここまで。

そんな私だからこそ、ほんとに良いものを買おうと決めて買ったのがYogiboちゃんです。

私が選んだ人を駄目にするソファー

今回私が、紹介するのは、人を駄目にするソファーです。ブランドは、yogibo(ヨギボー)です。


Yogibo公式オンラインストア

他にも有名所は、無印、ニトリ、などがある中で、なぜyogiboかといいますと、それはズバリ。

色々試した結果、私が買ったのがyogiboだからが1点。

もう1点は、一年間実際に使ってみた結果、自信を持って自分が勧められる物だからです。

ではここからは自身を持って、私を駄目にした、してくれる、一度手にしたら最後・・・のソファーをご紹介します。(笑)

yogibo(ヨギボー)を1年間使ってみて思ったこと

私が1年前に買ったのは、一番人気のYogibo Max(ヨギボーマックス)と、Neck Pillow(ネックピロー)ヨギボーマックスは公式でNo1ベストセラーと書いてます。

2人掛けできるソファーです。
長さ170センチ、幅70センチ、厚み48センチ、重さ8キロ

身長177センチのわたしでも、充分な大きさで快適に眠れます。
寝っ転がっているとよく昼寝してしまいます(笑)

仕事に疲れて帰ってきた彼女なんかは、よくベッドまでいかず、リビングのこのソファーで寝てしまいます。

キャッチフレーズの『人を駄目にする』って言葉がホントにピッタリです。

私が考えた良くあるキャッチフレーズ

  • よし掛かって良し
  • 寝て良し
  • 座って良し

この3点ですね♪

心の声

  • カラー色々揃えたらオシャレで可愛い部屋になるから、たくさん欲しい。
  • なのでもう少し安くして下さい〜
  • 高くて1個しか買えないよ〜
  • 1年使うとちょっとヘタってきたかな?と思うので別売りのビーズを買って注ぎ足すか迷ってるが、このままでも十分かなとも思う。優柔不断

普通の足つきのガチソファー買うよりは安いので、この2つで迷った時は、あっさり買っちゃうかも。

もしもヘタってもビーズを注ぎ足せたり、他にも、カバーが汚れたら洗える。気分転換でカバーを買えばまた新品の気分で使えるのも良い所ですね。

一番人気のYogibo Maxの使い方

このヨギボーマックスは、使い方が色々あるんです。

こんな感じで椅子のようにも使えます。

犬は軽いんで沈みこみませんが人間だと、いい感じに沈み込みます。

詳しい使い方はこちらのYogibo公式に上がっている動画ご覧下さい。

こんな感じですね。
私はゴロゴロスタイルがお気に入りです。

Neck Pillow(ネックピロー)

もう一つ私が買ったネックピローは、首に巻いて使う、首が超ー楽なアレです。

最初の画像(このブログのサムネ)でワンワンが巻いている物です。これヨギボーじゃあない物だと、安く売ってるんですが、クオリティーが全然違います。

どっちも持ってたんですが、他商品の物を最初に使ってました。

その時はそれで満足できてました。しかし、ヨギボーの物を、一度使ってしまうと、、、

もう他の安価な商品では満足できなくなってしまいました。

中敷きが、ちょっとたりないんですよね、すぐヘタるというか、スカスカというか、その点ヨギボーのネックピローは、中身がギュウギュウに詰まってて弾力があるビーズです。それにソファーと素材一緒なんですよ。

逆に子供には、中敷きがパンパンすぎない安価な物の方がサイズ感的にピッタリ合うかもしれません。

犬も駄目にするソファー

まずこの写真をご覧ください。

うっとり

普段は、メチャクチャ元気なワンワンがこんな感じです。

ソファーに行くと、、、死んだように寝ちゃう犬

この姿、顔がすべてを物語っています。
私、彼女、犬で、人を駄目にするソファーの取り合いです。
よくワンワンがど真ん中陣取ってます。(笑)

私の彼女は週に5回ソファー、2回ベッドくらいの割合で寝ちゃうほど、寝心地もいいみたい。困ったことに毎日のようにリビングで寝ちゃってます。。

彼女にも、ヨギボーの良いところと悪い所を聞いてみた。

良いところ

      • 身体にフィット
      • マックスなら2人座れる
      • 大人1人寝れる
      • 移動が楽
      • カバーが洗える
      • 立てておける
      • 寝心地や座り心地が他にはない最高の感覚

悪いところ

      • 長時間寝ると沈みすぎて腰にくるカバーがへたるのが早い
      • なかなか高い
      • 展開されてるカラーがインテリアとしては合わせづらい

良い所もっとあるんじゃないか?って思うのと、悪いところに納得いかない箇所あるので、私がヨギボーの会社に変わり、論破したいと思います!(笑)

長い時間寝ると腰痛くなるのは、わかるような気はしますが、寝てるときは起き上がれなくなるくらい気持ちいいですよ。

自分の好きな形にフィットさせれるので、それを変えれば、痛くないボジション見つけれると思います。ヨギボー公式の説明の通りに寝たら痛くならないんじゃあないと、言ってみますかね。

カバーの消耗?彼女の家は犬もいるので、爪など伸びている時あるんで、それにしては、ソファーの消耗少ないと思います。

他の製品の安物のカバーなら、うちの犬、穴掘ったりもするので、その時に破かれてる気がします。
なので、私的には、ヨギボーなかなかやるな!と思ってます。

値段が高いのは、同感です。
このクオリティーを考えたらしょうがないかなとも思います。

悪い所の展開されているカラーが、『インテリアに合わせづらい』と言うのは、サンドイッチマン風に言うと、ちょっと言ってる意味がわからないので、ヨギボーさんを私がフォローしておきます!(笑)

まずはこちらのYogibo公式のCM動画をご覧ください。

色鮮やかな色んな種類があるんです。上手くマッチさせればオシャレな部屋になりそうですよね♪

現在ヨギボーさんの商品の種類は大きく分けると7種類あります。その7種類中6種類が、色の展開はそれぞれ17色もあるんです!

こんなに、色の種類が豊富なソファーは中々ありませんよね。なので、自分の部屋に気にいる色が、見つかると思います。

彼女は、店頭のショップで買ったので、在庫がなかったのか、色の種類がそんなにあることに、気づかなかったんだと思います。
ネットで買えば、売り切れでなければ、自分の好きな買えます。

Yogibo Max(ヨギボーマックス)Neck Pillow(ネックピロー)まとめ

人を駄目にするソファーで有名なYogiboの中でも人気のあるヨギボーマックスを中心に、私のヨギボーちゃん愛をふんだんに混ぜつつご紹介いたしました!

2019年現在ではもう随分と日本でも普及された商品だと思いますが、まだまだソファーと言う扱いではなくクッションのイメージの方もいるかもしれません。
そのイメージだとちょっと高いかな?と感じるかもしれませんね。

これはもう椅子であり、ベッドであり、ソファーなんですよ~と声を大にしてこれからもオススメしてこうと思います。

決して私はYogiboさんの回し者ではありませんよ。ただの異常なファンだと思って下さい。

ダメ人間の入り口はこちら(笑)


Yogibo公式オンラインストア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です